自動車保険の更新の時期がやってきます。

毎年春が近づいてくると、自動車の任意保険の時期がやってきます。
私は数年に一度、自動車の保険の見直しをしています。

自動車の保険も年々内容が変わってきています。
ネットで一括査定を行っています。

同じ保障内容でも、保険会社によって金額が変わってきます。
同じ保障内容で、今入っている保険よりも安ければ、保険の切り替えをしています。

以前は車検に出すところに、一緒に保険もお願いしていたことがありました。
しかし、ネットで保険を申し込むようになってから、保険料がかなり安くなりました。

自動車保険は掛け捨てなので、ある意味もったいないような気がします。
しかし、万が一の事故や車のトラブルがあった時は使わなければいけないので、大事な保険です。

今は等級も一番上で、通勤にも使っていないですし、年齢も一番高く設定してあるので、保険料は以前に比べるとかなり安くなっています。

インターネット割引も適用され、保険証も発行していないので、さらに自動車保険に安く入れています。

車を買い替える事にしました

ずっと考えていたのです。数年乗っているこの車は、新車で買いましたが全然地球に優しくありません。とても燃費が悪いのです。
今はコマーシャルを見ていても、どの車もとても燃費が良いのです。だから思い切って車の買い替えをしようと思ったのです。
早速ですが販売店へ見に行きました。とてもカラフルで、とても素敵な車がいっぱいでした。目移りしてしまうほどいい車がいっぱいなのです。
車を売るためにネットで一括査定してもらいなるべく高い値段で売ってからそのお金で新しい車を買うつもりなです。できればコンパクトで燃費が最高にいいものがいいでしょう。何よりも、地球にやさしい車が一番なのです。
そしてデザインと乗りやすさ、機能的な車がいいのです。それらを全部兼ね揃えた車に出会うのは、なかなか難しいかもしれません。でもこの先も、ずっと乗って行く車ならそんな車が欲しいのです。
何年乗っても飽きのこない車がいいのです。誰からも「いい車だね」と褒められるような車がいいのです。

低価格の中古車に買い替えています。

初めて車を購入したのは、高校卒業2カ月前でした。

免許を取った日に車屋に行って、乗り出し価格9万円の古いアルトを買いました。
何故それを買ったかと言うと、裕福な家庭ではないので、しばらくそれを乗って貯金して、新車で何かを買おうと思ったからです。

そのために最初の車は高校生のバイトの貯金で買えるものがよかったのです。それに10カ月ほど乗って、ある程度のお金が出来たところで、新車のヴィヴィオRX-RAに買い替えました。ラリー仕様でいろいろオプション付けたら140万くらいになりました。

2年ほど乗ったところで、東京に行くことになり、なくなく手放しました。レースに出たり凹ませたりあったので、30万円の査定で売りました。東京では車を使う機会もなかったのですが、4年も住むと欲しくなってきて、10万円のヴィヴィオを買いました。

2年乗ったところでブレーキが故障して13万修理にかかると言われ、また10万円のヴィヴィオに買い替えました。それに8年と16万キロまで乗って、今は車体価格9万円のインプレッサに乗っています。

高級車は実はそんなにお金がかからない?発送転換。

私の友人は高級車に乗っている。
それはタスカン。加速ならポルシェにも負けないイギリスの貴族が乗るような車。

普通のサラリーマンの友人は中古で500万でマジョーラカラーのタスカンを買っていた。金はどっから出ているんだ?友人とて普通のサラリーマンだ。しかし、そこは車好きの友人、値段が落ちないことも計算に入れて購入していた。500万で勝ったタスカンは3年のっても500万で売れたのだ。それって、メンテナンス費用以外はただではないか!目から鱗だった・・・。

しかし、やはり、友人はそれなりの努力をしていた。家の駐車スペースに20万くらいかけ、車を全体を覆えるカーシェルターで車を大切に扱っていた。車のコーティングも自分の手で年一回きちっとやっていたのだ。車検も、法定点検もきちっと記録を残し、安心して次の人へ渡せるようにしていたのだ。そこは流石だと思った。
自分も見習い、車を大切に使おうと思った。自分の車の保管状況は最悪で、青空駐車でさらに通りっぱたなので、置いてるだけで鉄粉で傷だらけの埃だらけ。まずはシェルターとはいかずも車を守るためにカバーを買った。
しかし安物のカバーは車のボディと擦れてボディが傷だらけ。そこで車に毛布をかけて、それからカバーをかけていた。それで車は綺麗に保たれました。鉄粉も付かず、洗車回数は減り、なかなか良かった。しかしカバーは2年でやぶけ、結局3万くらいの裏地起毛のカバーを現在使っている。いいかんじ。カバーは少し重いけど。乗る時はいつも綺麗で快適に乗れている。

年々進化する日本の車

車は高額な買い物なのでそう簡単に手に入りません。お金がたまった時や本当に欲しいと思う時でない限り、一般の人は買おうとは思わないはずです。
でも今日本の車は流行ってますよね。年々燃費のいい車やエコカーもいくつも出ているわけだし、手に入れたいと思う気持ちはあると思います。
私もいつかマイカーは欲しいと思っています。自分で運転できなくても、結婚して相手に運転してもらえばいいと思っているし、実際にマイカーを持ったら旅行などに行けて便利だと思っています。
今後も日本の車はどんどん便利になって乗り心地も良くなると思います。その時に購入して快適なドライブができるようにしたいものです。
車の進化は続いており、見た目も車内もおしゃれになり、運転する人やドライブが趣味の人にとっては嬉しいことこの上ないと思っています。私もドライブをするのが好きなので、日本の車にはもっと進化してもらって、年を取っても気軽に車に乗れるようにしてもらいたいです。